すなみちな日々。

すなみち@楽に生きる方法を模索中。2児の東京在住アラフォー・ワーキングマザー。仕事と家庭、自分の両立について綴ります

幼児から大人まで使える「すくすくチェア」がイイ♪

東京に戻ってすぐ、こちらの商品を買いました。

すくすくスリムフィットチェア テーブル&ガード付

すくすくスリムチェア

すくすくスリムフィットチェア テーブル&ガード付(yamatoya公式HP)

実家で使ってたハイチェア(レンタル)があまりにも便利すぎて。 これまで我が家ではテーブル付きのベビーラックを食事イスとして使っていたんですが、毎回子どもを親が椅子に乗せてあげなければいけないという面倒くささがありました。 しかし、ハイチェアなら子どもが自ら登って座ることができて親もラクチン♪

すくすくスリムフィットチェアのいいところ☆

すくすくチェア

ハイチェアってどうしても見た目が幼児用という感じ。 あまり長くは使えないのでは・・・?というためらいがあって、これまで購入を見送っていました。

だけど「すくすくチェア」のいいところは、使用できる期間が実に長いという点。 座面と足を乗せる板を年齢に応じて調節することで、何と大人になるまで使用可能! スリムタイプの場合は10才までだけど、10才まで使用できたら御の字じゃない?ということで購入を決めました。

ちなみに、似たようなタイプで幼児から大人まで使用できるハイチェアといえば、STOKKE(ストッケ)の「トリップトラップ チェア」が有名どころ。こちらは外国製で、シュッとしたデザインと、10種類ものカラーバリエーションが魅力的。

20130703_ms_1-thumb-600xauto-1413

まあ何てお洒落!!ただしちょっとお高いのが玉にキズ。「すくすくチェア」の約2倍の価格ですからね。 ウチでは子どもモノにお金は極力かけない方針(※余裕がないとも言う)なので、「すくすくチェア」に決めました。

すくすくチェアを選ぶなら、スリムタイプがおすすめ!

ハイチェアなんて置く場所ないよー!という家庭に朗報。スリムタイプで充分です! 一応10才までという設定なんですが、10年使ってくれれば充分元は取れるし、以降は大人用の椅子に買い替えてもいいよね。ってことで、スリムタイプにしました。スリムタイプなんで控えめな存在感が嬉しい^^

他の家具との調和を考えて、カラーはナチュラルにしました。

すくすくチェアスリム

さらっとした木目の感触が気持ちいい。箱を開けてすぐに気に入りました。

150128-4

正直、我が家のテーブルのスペースには、スリムタイプが限界でした^^; (あー大きなダイニングテーブルに憧れる!!笑)

150128-2

足板にしっかりと足をつけて食事をとることは、子どもにとってもいいそうです。 いや、我が子はしょっちゅうそわそわして足が浮いていますけどね。

テーブルを使っていると、子どもが足をかけて自らイスに登ることができないので、隣に置いたイスから登るよう教えています。

せっかくお金を払うのだから、長く使えるものを賢く探したいですね。