すなみちな日々。

すなみち@楽に生きる方法を模索中。2児の東京在住アラフォー・ワーキングマザー。仕事と家庭、自分の両立について綴ります

2人目のこと

以前ブログにちらっと書いたとおり、2人目妊娠中です。

年齢のこともあり、たとえ大変でもできれば2才差で産みたいと考えていました。 私は何となく「1人っ子でもいいかな」とも思っていたのですが、夫が欲しがっていたこともあって、もしできないならできないで諦めてもいいけど、できるなら挑戦しよう。と思いました。

なかなか妊娠しにくい人もいる中、自分でも幸運だなと思います。 けれど、すんなりと妊娠できた1人目と違って、育児と仕事で忙しい中、ちょっと時間がかかりました。妊娠が分かった時はやっぱり嬉しかったです。1度、フライング気味で判定薬を使い、妊娠していなかった時は残念に思ったので、陽性反応が出た時は嬉しかったけれど、2人目なので割と冷静でした。

正直、あまりまだ実感がありません。 まだ4ヶ月なので、性別は不明。男の子はもう大体こんな感じ!と分かったので、できれば女の子希望!でもこればっかりは神様任せかな^^;そしてなぜか私の知り合いは男の子を産む人が多い気がする。。。

***

予定日は11月です。そして、今回は里帰り出産することにしました。 夫はとても残念そうですが、上の子を見つつ新生児の育児なんて・・・。親子でイライラするより、上の子の世話は両親に委ねて、自分は新生児の世話に専念したいなと思います。

それにしても下の子はもうすぐ2才だけど、もう少し子どもらしくなってくれるのはいつ頃なんだろう; 2人育児の大変さというのがまだ全く想像できないけれど、子どもを持つ前は育児なんて全然想像ができなかったけど、それでも何とかなったのだから、それなりに適応していくのだろう。と思っています。

そして、今よりも更に自分の時間なんてなくなるんだろうな。 育休の間にゆっくり時間を取って、ワークライフバランスについて改めて考え直したいなと思っています。

***

そして、「物」について。産休に入ったら、もっとがんばって物を減らさないと、大変なことになりそう。 男の子だったら今あるものでまかなえるけれど、女の子だったら更に物が増えるな・・・。 収納が少ない小さなアパートなので、大変だけれどがんばって断捨離行に励みたいと思います!