すなみちな日々。

すなみち@楽に生きる方法を模索中。2児の東京在住アラフォー・ワーキングマザー。仕事と家庭、自分の両立について綴ります

風邪あけの、ダウンな気持ちに気づく

1週間も休むことになったインフルエンザの日々が終わり、先週末から晴れて復帰です。 結局夫も少し遅れてインフルエンザにかかり・・・「日頃の運動不足がたたって免疫力が低下してるんだね」と話し合いました。 病気にかかると体はもちろん、心まで何だか本調子でなく、だらだらとひたすら家にこもっていました。その間、東京には雪が降り、すっごく寒い気候が続いたせいもありますが。

やる気が出ない・・・どうして?

月曜日なので気分が乗らないのは仕方ないかと思いますが、それにしても、何もかもに気分が乗らない。仕事だけでなく・・・「人生ってこんなにつまらなかったっけ」と思うくらい、ぽかーんと心に穴が空いたような気がします。

ま、そういうこともありますよね。何かから刺激をもらえればいいのですが・・・ついネットで「人生 楽しくない」などと検索してしまう有様です。インフルエンザがきっかけに家にこもっているうちに、動いたり考えたりすることがすっかり嫌になってしまったようです。

人生に目標を持ちたい

こんな時、みなさん一体どうやって自分を立て直すんでしょうか?たとえ気分が乗らなくても、何となく日々を過ごしているうちに、普段の調子を取り戻していくものなのかなあ。

なんか、ふと「人生に目標を持ちたい」って思いました。いつも考えていることなんですが、なんか自分には人生の目標がないなあ・・・と思います。仕事も8年目でマンネリ化しつつあるし、子育てもそう刺激的なことばかりではなく、夫婦間もマンネリ化しているかも。 漠然とした理想なら思いつくんですよね。家が欲しいとか、会社勤めを辞めたい、フリーで仕事をしたい、とかそんなことなら。でも、それって単なる“思いつき”の枠でしかなくて、本当にそれに向かって何かしているか?と聞かれれば、それもない・・・。

とにかく、動いていこう

ただ考えているだけじゃ、駄目なんですよね。 私は退屈しているんだから、やっぱり行動していかなきゃ。そんなわけで、改めて何かテーマを設定して、何でもいいから動いていくことにしました。たとえ思ったとおりにならなくても、家にこもって悩んでいるよりいい気がします。 また、具体的な行動についてはこちらのブログに書いていくことにします。1年かけて、何ができるか。34才なんて、まだ若い!スキージャンプの葛西選手を見習いたいと思います!