すなみちな日々。

すなみち@楽に生きる方法を模索中。2児の東京在住アラフォー・ワーキングマザー。仕事と家庭、自分の両立について綴ります

今年も、無事、年賀状を出しました。

とりあえず、年内に年賀状を出せるとほっと一息つけますね。

今年は平成最後の年。そして来年からは「平成」ではなくなる。 そんなタイミングで、「年賀状じまい」することを考えている方が増えているそうです。

年賀状、出すか出さないか問題

42ad305e85d95a4807a6166ccea9f773_s

私は年賀状、毎年悩むけれど、小さい子供がいる間は、出そうかなあ...と考えています。

だって、年に1度会うか会わないかだけど、子供の成長を見せたい親戚(もちろん&親も!)、ママ友、古くからの友達...がいるから。

だから、写真は子どもオンリーだけど(自分はもはや写りたくない〜^^;)、しばらくはまだ出してもいいかなあ。と思うのです。

でもホント、来年からは年賀状を出す人、ぐっと減りそうですよね。

お風呂の中で、2018年を振り返ってみた。

2018年って、どんな年だったかなあ?

私は「マイノート(※軽い日記メモみたいなもの)」をつけているので、見返してみると、一年間、大体どんな日々を過ごしてきたかが分かりました。

  • VIO医療脱毛を始めたこと。
  • バレエやって、辞めて、ホットヨガを始めたこと。
  • 上の息子が年長さんに上がり、少し緊張感のある年だったこと。
  • 育児について、少し自分の手の抜き方ややり過ごし方が分かってきたこと。

夜、モヤモヤして眠れなかったこともあったこと。 そんな自分と向き合って、だんだん吹っ切れてきたこと...。

そう!私にとって、2018年はやたらモヤモヤと向き合った年だったんです。

人と比べてしまって、色々悲しくなったり。 自分と違う価値観に出会い、理不尽な思いを感じたり。

なーんか、色々ありました...。

勢いだけじゃない。自分のやり方をさがすこと

ccc65efdc3dc8484251ea0a2ecb82c6b_s

あと、年齢のせいなのか「やろう!」と思っていたことに身体が動かなかったり。

でもそれは、きっと年齢のせいじゃなくて、これまでの、なんとなくの「勢いだけの力」がだんだん通用しなくなってきただけなのかも。とも思いました。

反面、楽しいことや心地いいことは大丈夫。 (ホットヨガは本当に気持ちよく、続けています!)

途中で「辞めようかな」と思ってしまったことも、少し時間を置いたらまた再開できたり、休憩をはさみつつだと苦痛じゃなかったり。そんな体験もしました。

大事なのは、細々でも続けること...。 来年も、休憩しながらでも、続けていこう。 そう2019年は「続ける」年に。 私が一番苦手なことだけど、意識していきたいと思います!