すなみちな日々。

すなみち@楽に生きる方法を模索中。2児の東京在住アラフォー・ワーキングマザー。仕事と家庭、自分の両立について綴ります

今のこと、今後のこと。

9ab1ffdc2f9bf6ea138f2e5ceda9aa9c_s

お久しぶりですが、お元気ですか。

前回の記事からだいぶ間が空いてしまいました。

実は何度も記事を書こうとしたのですが、なぜか最後まで書き終えることができなくて。

今、このブログの記事リストには(下書き)の文字がたくさん並んでおります(笑)

この夏は、暑すぎた...

まだ夏は終わっていませんが、この夏は本当に暑すぎましたね! 「猛暑」ならぬ「酷暑」。 外に出れば、じりじりと肌が焼けていくような暑さで、まさに「痛い」くらい。 フライパンで焼かれる肉の気持ちがわかってしまいました(笑)

せっかくの夏休みも、江ノ島の宿に予約を入れていたにもかかわらず、 この暑さにびびってキャンセル。 結局未だにどこにも行けず終いで、何だか寂しい夏休みでした。

しばらくこの暑さが続きそうですが、秋になれば、少しずつ外に出られるのかな...

気候に左右されてしまう、私のバイオリズム

で、私は寒いも暑いも苦手で、しかもその影響をモロに受けてしまう気質でもあります。

寒いと、気が滅入る。

暑いと、ぐったり体が動かない。

ここ最近は本当に疲れやすく、日々のルーティン以外は、ほとんど何もできない状態でした。 「セサミン」のサプリを今飲んでいますが、たとえ気休めでも、この状態を何とかしなければ...の気持ちで、焦っておりました。

おまけに気持ちもぐっと下がってしまい、何だかちょっと辛い日々でしたね。

でも、少しずつ...

まだしばらくはこの暑さは続きそうですが、今こうしてやっとブログに向き合えることができるようになったのは、1つのブログがきっかけでした。

ここのつブログ(湘南〜東京デュアルライフ@逗子&江ノ島〜鎌倉腰越シェアハウス)

何気ない検索で、たどり着いたブログです。 もう、隅々まで読みました(笑)

私のセンサーに何が引っかかったかというと、このブログを書かれている方(ここのさん)が、実現しているのは、私がずっと頭の隅で考え、憧れ続けている「デュアルライフ」「海の側暮らし」だったからです。

しかも、彼女は50代で夫と子ども2人を都心に残し、その行き方に踏み切った経緯があり、非常にシンパシーを感じました。

デュアルライフへの道筋

私にも、以前何度かデュアルライフについて記事で綴ってきた経緯がありました。

デュアルライフは可能なのか?マジで考えてみた!

週末は田舎暮らし

「自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと」を読み返しました

「ゆるい生き方 ~ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣~」を読みました。

「強く生きるノート 考え方しだいで世界は変わる」を読みました

でも、今の現実とあまりに遠すぎる目標。のしかかる現実。夢は夢でしかありませんでした...。

子どものこと、東京の家のこと、職場のこと、夫のこと..。 今の私にとっては、抱えるものが重すぎ、全てクリアに解決した上で、そんな暮らしに踏み切るのはどう考えても無理でした。

でも、でも、いつか実現したい!

ここのつさんのブログは非常に参考になったし、勇気をもらえました。

そしてこの思いを、衝動を忘れたくないと思い、10月に会いに行くことにしました! ずっと家と職場の往復で、鬱々としていた最近の私にとって、なかなかの冒険となりそうです。

自分にとってのきっかけになるもの。

自分にとって、元気になるきっかけになるもの。 いろんなものがあるかと思います。 人それぞれだから。

私にとっては「可能性」でした。

長々となりましたが、近況報告でした。

***

また、このブログは秋頃まで生きておりますが、いろいろ思うことがあり、「はてなブログ」に移転する予定です。 準備出来次第、告知できたらと思います。 (この機会に、古い記事などを整理してみたいと思います。)

よろしければ、今後もお付き合いください。