すなみちな日々。

すなみち@楽に生きる方法を模索中。2児の東京在住アラフォー・ワーキングマザー。仕事と家庭、自分の両立について綴ります

「インテリアモデル倉本康子の暮らしやすい収納とインテリア」を読みました。

先週末、子どもを夫に任せて、久々にのんびり本屋さんを廻りました。

以前「図書館の予約サービスを利用しよう! 」という記事を書きましたが、もちろん私は本屋も好きです^^ 本屋をぐるっと一周すると、世の中で何が今流行っているのか?がすぐに分かりますよね。本が売れなくなった、と聞きますが・・・やはり直に手にとってページをめくって読む、という臨場感は本の魅力だと思います。

***

また、本屋に行くと自分が今一番興味があることが分かります!

本屋に入ってすぐ目に入るベストセラーコーナー、ソチオリンピックの特設コーナーや女性が立ち読みしまくっている雑誌コーナー、今売れてる実用書のコーナー(「元スッチーが教える○○の方法」とか)、家計簿とか手帳を集めたコーナー、子どもが暇つぶしできるちょっとしたオモチャが置いてある絵本のコーナー、タレント本やデザイン本のコーナー。そして最後にインテリア・収納本のコーナーにたどり着き。

2冊ほど買ってしまいました! やはり、私はインテリアやライフスタイルに関する本が一番興味のあることのようです。

***

で、こちらの本。

倉本康子「インテリアモデル倉本康子の暮らしやすい収納とインテリア」

インテリアモデルとも呼ばれる倉本康子さん(→ブログ「Yakko」)という方を知ったのは、インテリア雑誌に登場していたのを見たことがきっかけですが、当時からそのセンスの良さが気になっていました。今回の本は、彼女のインテリアや暮らし方へのこだわりが美しい写真とともにぎっしり詰まった、彼女のスタイルを知ることができる本。

所有している物もインテリアも、ゴージャスですがちゃらちゃらした感じが全くなく、結構物が多いのですが、どれもきちんと美しく収納されていて、「本当に吟味して、いい物を選んで使っているんだな」と好感が持てました。

ミニマリスト”になるべく物を減らすことばかり考えていましたが、本当に大事なのは物を慈しみ、愛用することだよね。って思いました。洋服のセレクトも大人っぽくて本当にお洒落さんといった感じで、そこそこの年齢を迎えた者としては見習いたいです。

倉本康子さんご自身も、ナチュラルな美人で親しみが持てる風貌で素敵なモデルさんです。マエノリ(前田典子)さんと同様、まったく年齢を感じさせない方ですね。秘訣を知りたい!