すなみちな日々。

すなみち@楽に生きる方法を模索中。2児の東京在住アラフォー・ワーキングマザー。仕事と家庭、自分の両立について綴ります

新しいことを始めるとき。

e7e556fee28f6057e65d4f1a6d1b0717_s

以前の記事で、新しいことに挑戦すると書きました。(参照記事「新しい「挑戦すること」見つけました。」)

しかしなかなか課題(絵コンテ制作)が進まず...今日ようやく1回目を提出してきました〜!

約3ヶ月間もの間、「早くしなくちゃ...!」という焦りや現実逃避など、色んな葛藤がありました。 (しかも12月は通常よりもバタバタしてしまって...仕事も忙しい^^;)

新しいことを始めるのって、本当にエネルギーがいるんだなと感じました。

新しいことを始めるとき。

主婦をしながら自分のしたいことに取り組むって、本当に大変!

そもそも取り組める時間が限られているし、スキマ時間があっても、つい家事やら雑事ばかりこなしてしまいます。 12月に入り、さすがにお尻に火がついた私は、子どもたちが寝た後に起き出して、こっそり絵コンテに取り組むことも。 それでも気配を察知したのか、まだ2才の娘が「あ〜ん」と泣き出してしまってヒヤヒヤものでした。

こう書くと何だかすごく熱心に取り組んでいたみたいですが、実際はほとんど現実逃避ばかり。 時間はあってもスマホなどを見てしまって、課題がそっちのけになることも多かったです。

でもね、私はいつもこう頭の中で言い訳していました。

「慣れないことをやってるんだから、スムーズに行くわけないじゃん!!」

こう考えることで、情けない自分を許していましたよ(笑)

4a0e596648052afcfc32472a8d2e413c_s

以前『「習慣力」でヘタレな自分を変える』で書きましたが、自分を変えるのって本当に難しいなと感じました。

でも、実際に課題に取り組んでみたことで勉強になったこともありました。

  • 物語を創作するのって、楽しいこと。
  • 思いついた時が一番ワクワクして、いざ書き出してみると全然(ストーリーが)面白くなくってびっくりしたこと。
  • 起承転結の難しさ。
  • 世の中の絵本って本当によくできてるんだな〜!ということ。
  • もっともっと色んな絵本を読んでみたいと思ったこと。

自分の取り組みをテーマに別ブログ(「絵本作家への道」みたいな..)を立ち上げたいな、なんてひらめいたこともありましたが、今のブログでさえあまり更新ができていないのに果たして別のことに取り組めるのか?

なんて、まだ頭の中に入った状態です。

世の中の成功してる人たちって、本当に並大抵ではない行動力があるんだな〜!と感心します。

年末まであと2週間。 それまでどこまで足掻けるのやら。

がんばりましょう!