すなみちな日々。

すなみち@楽に生きる方法を模索中。2児の東京在住アラフォー・ワーキングマザー。仕事と家庭、自分の両立について綴ります

Emiさんの新刊「わたしらしさを知る マイノートのつくりかた」が届きました

私はEmiさんのファンの一人。 直接お会いしたことはないけれど、そのセンスの良さ、アクティブな行動力、発想の素晴らしさに、いつも関心してブログもよく拝見しています。

Emiさんのブログ「OURHOME」

Emiさんは、カリスマブロガーでもあり、現在は整理収納アドバイザーとしてご自身で会社を立ち上げ、セミナーの開催や自社商品の開発など、多方面で活躍されています。

かれこれ9冊も本を出されていますが、毎回驚くのはその得意分野の広さ。

元々は「インテリアブロガー」として出発された方ですが、双子のお子さんを出産されてからは、「子育て」から始まり「お片づけ」「写真整理」「家事や子育て、仕事との両立」...など、本当に様々なテーマで本を書かれています。

そして同じように小さい子どもを持ち、子育てや仕事との両立に悩むママや、家が片付かないと悩むママからの支持は絶大!(笑) 私もその一人です。

「マイノートのつくりかた」ってどんな本?

今回Emiさんが出版されたのは、「マイノート」をテーマにした本でした。

「マイノート」はEmiさんが実践されている、日々のことを日記のようにノートに綴っていく習慣のこと。

日記、というよりも備忘録のような感覚でしょうか。

日常の気になったことや気づいたことを、その時々に記していきます。例えば気になった言葉をメモしたり、雑誌で好きなページを切って貼ったり、子どもにもらった手紙を貼ってみたり。

Emiさんいわく

「後々見返した時、元気をもらえるようなノート」になるように書いていくのだそうです。

私と「マイノート」について

8a8320b3e63e28fa78a52562639c0cbb_s

今回の本は、ブログで出版の知らせを読んでから、届くのがとても楽しみでした。

なぜなら、私もノートを付けるのが好きだから。 かつて10冊くらい綴っていたでしょうか。

残念ながら、それは今はもうほとんど手元にありません。 置き場所に困って、処分してしまったのです。 ちょっと勿体なかったかな〜^^;と、今更思いつつ、でもまたノートを再開してみようかな。と思いました。

私が「マイノート」を辞めてしまった理由

私がいつの間にかマイノートを描かなくなった理由。 それは、ブログを始めたからというのもありますが、特に気分が落ち込んだ時などは、ついうじうじとした文章ばかりをひたすら綴ってしまい、後から読み返すことがほとんどなかったからです。 だからEmiさんの「ノートは見返すことが重要!」というメッセージが、とても響きました。 そっか。見返した時に元気をもらえるよう、分かりやすく、楽しいノートにすればいいんだ。 今回、そう発見できたのが収穫でした^^

私がまた「マイノート」を再開したい理由

「毎日、忙しく過ぎて行くばかりで、何もできていない気がする...」 「時々自信がなくなり、仕事を辞めたくなる...」 「自分に自信が持てない。他のママがすごくキラキラして見える...」

Emiさんは、そんなママたちにこの本を読んでほしいと書いてあったのを読んだ時、

「あっ、私、まさにそんな一人だ。」 そう思いました。

***

毎日が忙しくて、頭の中は雑念や雑事でいっぱい。 いつも大事なことをスルーしている気がして、不安を感じる。 忙しさを理由にして、何もしていない気がする。

***

それが私でした。 それらはもちろんストレスで、たまにどうしようもなく落ち込んだり、自己嫌悪に陥ったり、何もできなくなったり。

だから、またマイノートをつけてみよう。そう思えたのが良かったです^^

良かったら、この記事を読んでいただいたあなたも、一緒にマイノートに挑戦してみませんか〜。