すなみちな日々。

すなみち@楽に生きる方法を模索中。2児の東京在住アラフォー・ワーキングマザー。仕事と家庭、自分の両立について綴ります

夫との情報共有は、週一のランチで。

久々に夫婦関係の話題です。

私と夫は、同じ会社に勤めています。(夫が経営する会社)

だから、職場は同じでいつも夫を隣に見ながら仕事しているわけですが... 意外に、ちゃんと話す時間がありません。

しかも夫は毎日帰宅が遅く、平日にちゃんと顔を合わせるのは朝だけということも。

そんな中、私たちの中で習慣になりつつあることが。

それは、週一で一緒にランチする。

普段は職場から近い自宅で食べることが多く食事もバラバラなのですが、週一で一緒に近所の定食屋などに出かけます。

話す内容は、さまざま。

仕事のことを話したり、子どものことを話したり。 「週末何する〜?」と週末の予定を決めたり。 買いたいと思っているものの情報共有をしたり、とりとめもなく雑談したり。

やっぱり、子どもの話が多いかな。

普段なかなかじっくり夫と話す時間がないので、ここぞとばかりにしゃべりまくり!

お互いがいい気分転換になるようで、いつの間にか「週一でランチしよう」と、私たちのルールが出来上がっていました。

付かず離れずがいい、そんな関係

ce66ce1c15972646b666f633d2dab4d1_s

このルールができるまでは、何となく寂しかったり、気持ちがすれ違っていたり、ちゃんと話せていないような、そんな気分が続くこともありました。

芸能人の離婚理由としてよく挙げられる「お互い忙しくて、すれ違い」って、結構罪深いと思うのですよ。 もうラブラブ時期はとっくに過ぎた私たちだから、ずっとべったりでなくてもいい。 だけど時々は時間をつくって、顔を合わせてちゃんと話したい。 そんな願望に、ちょうど合ってるなあ〜と思います。

「最近、なんかちょっと夫とすれ違ってるかも」と思う方がいたら、たまには子ども抜きで、夫とおしゃべりする時間をつくってみたらいかがでしょう?

きっと、楽しいと思います^^