すなみちな日々。

すなみち@楽に生きる方法を模索中。2児の東京在住アラフォー・ワーキングマザー。仕事と家庭、自分の両立について綴ります

夫婦で家のことを話し合うという試みをしてみた

”お片づけ好き“を自称している方の中には、こんな方も多いんじゃないでしょうか。

「夫が自分のものを整理してくれなくて」「私が部屋を片付けしてても、夫は無関心って感じです」

・・・ハイ、私もそうです^^;
私の活動(?)に夫は無関心みたい。お片づけに興味のない夫が、物を整理しているところなんて見たことないし、家具の位置を変えても「あっ、変わってる〜」と言うだけ。

だから尚更、物の位置を変えるたびに「夫に分かってもらえるように配置しなきゃ!!」「スッキリしたねって言われるようにしたい!」なんて、鼻息荒く毎回思うのですが。

先日、子どもたちも眠ってやっと一息つけるようになった深夜、こう尋ねてみました。

「あそこ、模様替えしてみたんだけど、どうかな?」「家の中でさー、気になるところとか、使いづらいところとか、ない?」

すると夫氏いわく「家の中にクッションが多い気がする」。

***

実は、ずーっと私もそう感じていて、けれどクッションは2人が独身時から持っていたものなので切り出しづらく、言えなかったのです。

おそらく2人ともずっと同じことを思っていたのにお互いが言えなくて、それがやっと今回出て来て、気持ちの相互確認ができたことがとても嬉しくて。
思わず「えっ!?実は私も同じこと思ってたんだけどー!」と叫んでしまいました。

***

我が家にあったクッションは、ソファについてたクッション2個+私の2個+授乳クッション1個+夫の2個=7個!多いよね。明らかに多すぎる。
結果、私のクッションを1個処分して、夫のクッション2個(60サイズで大きすぎるので・・・)は、実家にもって帰ってもらうことにしました。要らないものを実家に押し付けるのもどーかと思うのですが^^;将来、もう少し広い住まいに引っ越したら引き取るかも〜。

そんな感じで、日常のプチストレスが解決しそうです。

***

そう、日常の小さなことって、私にとって何となく、わざわざ議題にしづらかったのです。けれど、思い切って話し合うことで改善していくんだな、と感じました。

「他にも気になることない!?」
勢いづいて、聞く私。

「ベランダに置いてあるプランターと土、要らないなら捨てない?」
と、言われてしまいました。ハイ、植物はもう育てる予定がないので捨てマス・・・。

***

お片づけ好きあるある。
夫が、片付けに無関心。いつも「また配置変えたのー?分かんないよー!」と言われてしまう。
少しだけ、夫も巻き込んでみませんか?
私もこれからは、なるべく夫とも共有して、2人で歩んで行こうと思いました。

(余談)
夫に「これ面白そうじゃない!?」と聞かれた本。

え・・・別に面白そうじゃないけど^^;難しそう・・・

150721-6

夫は、整理収納よりも掃除の方に興味があるらしい。(仕事柄だけど国家資格の「クリーニング師」も持ってます)
化学?の世界だ〜。

私は「整理収納」をがんばって、夫には「掃除&洗濯」をがんばってもらう。いい感じじゃない?

150721-7