すなみちな日々。

すなみち@楽に生きる方法を模索中。2児の東京在住アラフォー・ワーキングマザー。仕事と家庭、自分の両立について綴ります

100均で買ってきたクリアボックスで、イライラが解消された話

娘がつかまり立ちをするようになってから、棚の上のおもちゃにも手が届くようになりました。 我が家はおもちゃをざっくりとカゴに入れているので、赤ちゃんの手でも簡単に散らかってしまいます。。

近頃は、常に部屋はこんな感じ。

151218-4

ひ、ひどい有様…。 せっかく息子が片付けたのに、今度は娘が散らかして、息子がイラだっている様子を見て、「これはいかん」と思い立ちました。

おもちゃ箱を、蓋付きの箱にしなければ!!

隣町のダイソーまで自転車を走らせ、買ってきたのはこんなBOX。 透明で中身が見え、蓋はパカッと外れるタイプ。 300円で蓋がロックできる商品もありましたが、ちょっと大きかったのでシンプルなこちらを選択。

151218-2

本来の用途はシューズBOXのようですが、汎用性が高そうなので、小物入れにも使えそうですね。

おもちゃを入れると、レゴも、積み木も、おままごとも、全てが奇跡のように収まりました。

151218-1

これを改めて棚にイン。自作のラベルも付けて♪

151218-3

このラベル、自分でパソコンで描いて、シール紙で印刷しました。 子どもの洋服入れにも重宝しています。角を丸くしたのがポイント。これならはがれない!

151218-6

自分でラベルを作ると、愛着がわくし楽しいです♪ ご要望があれば作りますよー^^

これで、すぐに散らかってイライラしていたのが解決しました。 おもちゃが分かりやすくカテゴライズされて、息子に「レゴ出すなら、おままごとは片付けてー!」と言いやすくなりました。

おもちゃの散らかりにお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。