すなみちな日々。

すなみち@楽に生きる方法を模索中。2児の東京在住アラフォー・ワーキングマザー。仕事と家庭、自分の両立について綴ります

今日から小学校通学。怒涛のプリントと、保護者会のこと

今日はいよいよ初めての?小学校通学が始まりました...!

 

と言っても、今日はまだ親も同伴です。
周りを見ると、1年生でも一人で歩いている子の方がむしろ多かったので、我が家も明日からは一人通学にしよう...!と決意した今日なのでした。

 

少し緊張した入学式

f:id:sunamichi:20190409152055j:plain

昨日は親も少し緊張した入学式でした。

思わずハッとしたことといえば、保育園ではなかった国歌斉唱があって、改めて「ああ、教育課程が始まるんだ!」と思ったことです。まさに身が引き締まる思いとはこういうこと。

と同時に、ワクワクも。

 

環境が変わるのって、なんだかんだあっても、やっぱり楽しい!ですよね。

 

大人になると、身の回りの変化ってなかなかないので、子供を通して自分の変化を再体験していく感じなのです。

 

私が小学生だった頃なんて、もう30年も前のことで、元号だって変わっているのに、なぜかあまり変化を感じない、学校という存在。

 

最初は広く感じる体育館や校庭も、壁に絵やらポスターやらが貼ってある小学校の壁も、玄関の隅っこでひっそりと飼ってあるウサギなんかも、どこかみな懐かしい。

 

色んなことがいい意味で等身大だったあの頃を、少しだけ思い出しました。

 

怒涛のプリント攻撃!平日オンリーの保護者会も

さて、当日さっそく保護者向けに配られた、お知らせ関連のプリントがどっさりと!

しかも締め切りが明後日など、余裕のない感じのスケジューリング^^;

その中にさらっと「保護者会のお知らせ」があって、それが今週の平日!

 

これまでの保育園生活ではなかった、当たり前のような「平日設定」にビビる、同じ保育園出身のママ友たち。

 

これはやはり今後もこんな感じで続くのでしょうね^^;

 

よほど会社に理解がないと、学校の2〜3時間ほどのためにたびたび休むという行為は、なかなか精神的にプレッシャーだと思います。

 

その日の夕方は、息子と一緒に明日の準備をしました。

 

  • もらった教科書や道具類に、1つ1つ名前つけ。
  • 加えて、大量のプリント類の中から、記入と提出の必要があるものを抜き出しピックアップ。
  • しばらく目を通しておきたいプリントについては、家の中のホワイトボードに貼っておきました。

これだけで、なんだかもうぐったりと。

しばらくは、自分も子供も新しい生活に慣れていくので精一杯になりそうです。